読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

みちゃこと結婚③

みちゃこはある宗教の熱心な信者らしい。


自分は知らなかったのですが、例えば辞めていく人とか、異動する上司・同僚などに
内緒で「聞いてほしいことがあります」などと書かれた手紙を渡すそうです。

渡された人は「何か仕事の悩みでもあるのだろうか」と心配します。
そのため、休みの日にお店で待ち合わせ、話を聞きましょう、という流れに。

自分が異動したり退職する前に相談があるなら聞いてあげたい、という良心だったでしょう。


そこで・・・

勧誘されるそうです。

宗教に。

「~さんはとても良い方だと思ったので声をかけさせていただきました」と。

そして、その場には必ず宗教の勧誘者が同席しているそうです。
みちゃこ単独ではないらしい。

職場からいなくなる人には声がかけやすいのでしょうね。


よくある話のような気もするし、え、そんな人本当にいるんだ・・・という気もするし。。。


「信じるものは救われる」
私は宗教でもなんでも、そこに幸せを見つけられるのであれば、そして他人に迷惑をかけないことであれば、良いのではないかと思っています。

日本人は信仰心は薄く、世界に例をみないほど無宗教の人が多い国民のため、
そういった人がみちゃこをきっかけに宗教に出会い、その末に幸せを感じられるのならそれはそれでいいと思います。

でも、まったく興味のない人にとっては、悩み相談かと思ったら実は宗教の勧誘だったという事実は、時間の無駄以外の何事でもないでしょう。


何はともあれみちゃこが幸せになることを願います。
傾倒出来る宗教がある時点で幸せなのでしょうけど。


みちゃこ、結婚おめでとう☆

職場で滅多にすれ違うことはないため、実際に「おめでとうございます」と伝えることはないと思うので、この場を借りて祝福を。