読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

マンダリンとオリエンタル

独男、マンダリンオリエンタルホテル・バンコクに泊まるってよ!


ということで、庶民の僕があのバンコクのマンダリンオリエンタルに泊まります。
2月にバンコクに旅行に行くことにしました。

夏休みでもないこの時季に旅をするのは、社会人になってから初めてです。
というのも、自分の勤める会社には「勤続〇年の時には有給を積極的にとって心身のリフレッシュに勤めるように」といった、有給取得推進勧告なるものがあります。

特別に休暇が与えられるとかではなく、該当する年度には積極的に有給とりなさいよ!ってだけのことなのですが、自分が今年度これに該当します。

周りに気兼ねなく有給が取れる理由になるだけのことで、結局ただの有給消化にすぎないのですが、上司に確認してみたところ快諾をいただきました。

でもですね。
当初は別に休暇とらなくてもいいかな、その分前後の仕事が大変になるし・・・と思って休まないつもりでいたのですが、ある広告をきっかけに変わりました。

 旅行会社のてるみくらぶから以下のツアーが出ていました。


先行初売りSALE!◆バンコク憧れの高級ホテル!「マンダリン・オリエンタル・バンコク」にご宿泊♪ 成田発 【4日間】
≪12/31迄の限定受付≫楽々機内泊なし!選べる送迎プラン♪

料金¥59800

え・・・
バンコクのマンダリンオリエンタルに3泊4日で¥59800???
しかも朝食付き・・・希望で送迎も無料・・・
このホテルですが、最も安いカテゴリーの部屋でも一泊6~7万します。

でもこれツアーですから、一人参加の場合は一人部屋追加代金がかかってきます。
高級ホテルの場合これがけっこう高く、ネックとなります。
トータルでは航空券とホテル別々に手配するのと値段は変わらないか、それ以上になることも。

と思い、確認してみると一人部屋追加代金

¥30000

えっ???

たったの30000円・・・

見間違いかと思いましたが、予約画面まで進んでみるとやはり空港税とか全部いれても
コミコミで¥96000(一人参加)です。

これ、HISとかで同じマンダリンオリエンタルホテルに泊まるツアーだと、3泊で一人部屋追加代金¥120000とられます。

世界各国にマンダリンオリエンタルホテルはあります。
我らが東京にも。
でも、バンコクのマンダリンオリエンタルだけはちょっと別格というか・・・
なんというか憧れなんですよね。
トリップアドバイザーでもバンコクのホテルランキング第1位。

自分は昔に旅先で会った人から、「バンコクといえばマンダリンオリエンタル。いつか泊まってみたい。でも高すぎて予算的に無理」と聞き、初めてこのホテルの存在を知りました。

最近はミポリン主演の映画の舞台にもなったようで、若い日本人女性にも人気らしい。
有名ホテルに泊まる以上、日本人客は仕方ない。
そもそもツアーだから同じ日に泊まる客もたくさんいるだろうし。
ただ、おそらく大陸の団体客などはいないだろう・・・。

ちなみに同じ日程で3泊手配すると、朝食付きの最安のスーペリアルームでも20万を超えます・・・。

それが、今回のツアーは往復の航空券がついて¥96000・・・。
それも僕の好きなチャイナエアライン
2人での参加なら諸税入れても一人あたり¥66000ですよ・・・。

一人部屋追加代金が異常に安く、この機会を逃すと一生バンコクのマンダリンオリエンタルに泊まることなどないだろう。
そう思いました。
気づいた時にはけっこう売り切れの日にちも多かったですが、ちょうど自分が休める日程の出発日が「残席1」だったこともあり、これは「一人で行け」とマンダリンオリエンタル・バンコクに呼ばれたなと都合良く解釈。


こうして、今年2回目のバンコク旅行が決定しました。
このツアーを発見しなければ、有給はとらなかったと思います。
できれば10日くらい休めれば、ネパールに行きたかったですけどね。

でも、またバンコクに行ってマッサージ三昧!
愛しのインド人街にいるマッサージのおばちゃんにも会えます!

ということで、この4日間だけは日本の現実は忘れて逃避したいと思います。