読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

鉄腕エリカとミラクルサオリン

昨日から女子バレーのリオオリンピック最終予選が始まりました。
木村沙織選手も29歳なんですね。荒木絵里香選手は結婚出産を経ての復帰だそうで凄いことです。

というか、何でバレーボールの世界大会の試合って、ほとんど日本で開催されるんですかね?こんなスポーツ他にないですよね?大人な事情でしょうか。

とはいえ、これでしばらくは毎晩することが出来ました。
男女のバレーボール放送を見るという。

ついこの前、メグカナ時代にはまだサオリンは高校生くらいだったような気がするのですが、ということはメグカナはもう30歳過ぎてるんですよね。

プリンセスメグとパワフルカナ。火の鳥NIPPON。
その手のキャッチコピーがバレーボールは好きですよね。誰が命名してるのでしょうか。フジテレビ?
ですが、この2人の肩書、もうちょっとなんとかならなかったんでしょうか。
プリンセスって・・・・言われる本人は果たして嬉しかったのか・・・・。
大山選手だって、きれいな顔してましたよね。なのにパワフル。
外国選手に引けを取らない体格とスパイクをもってましたからね。

昨日の試合の放送を見ていて、ミラクルサオリンとはテロップで出てなかったので、もう古い呼称なのでしょうか。
すみません、どうでもいいことですね。


ミラクルサオリンももう30歳。
そりゃ自分も年をとるわけです。
そしてミラクルサオリン、超巨乳ですよね。テレビ見ていてバレーボールするには邪魔だろうなーと感じます。

自分が10代の頃のスーパーアイドルといえば内田有紀だったのですが、内田有紀が30歳になったことを知ったときに「え、内田有紀が30歳?」と驚いたことを記憶しています。でも、その内田有紀も今は40歳。今でも綺麗ですけど、何もしてなくても時間だけは流れていくんですよね。

話がそれましたが、ぜひオリンピック出場権を獲得してほしいです。