読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

GWと独り

テレビではGWの渋滞情報や、帰省・観光に行った人たちへのインタビュー
が流れている。
カレンダー通りだと、明日は仕事という人も多いと思います。
高速の上りや新幹線・飛行機なども今日が帰りのピークのようで、
有給をとって長期連休をとっている人たち以外は今日でGWは終わり
という感覚な人も多いのではないでしょうか。
かくいう私もそんな一人。

 
行楽地やショッピングモールがにぎわっているであろうこの連休。
家から一歩も出ませんでした。
一円もお金を使いませんでした。
まったく財布を開くことはありませんでした。

携帯電話はこの何か月鳴ることもないので、
誰かと連絡をとることももちろんなく。

予定は一切狂うことなく、ヒキコモっていた連休でした。

ヒキコモリ、かつ人間づきあいも苦手で友人ゼロの私は
何の用もないのにブラブラ出掛けることはありません。
俗にいう「ウインドーショッピング」とかまずしません。
今日はあそこに出かけてみよう!とかない。

何一つ生産的活動もせず、日本経済に貢献もせず。

昔知り合った旅人が言った言葉で今も覚えている言葉がある。
彼女は仕事がなかなか見つからない状況であった。


「私が今生きていてこの世の中に生み出しているものはう〇こだけ」


同じ経験をしたことがある自分は、彼女のこの言葉に深く共感したものだ。
中には不快に思う方もいるかもしれませんが、
ふと彼女の言葉を思い出した、そんな連休の終わりでした。