読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

桜とサクラ

桜が嫌い。


花見。
僕の住む町の近くにも、いくつか名所があります。

でも、今そんなものとは無縁です。

桜や花見で人々が盛り上がる姿や映像を見ると、自分の孤独が鮮明になります。

一緒に桜をみる人はいないですから。

桜の花びらを見上げるのではなく、地面を見ながらなるべく視界に入らないように歩きます。

薄紅色の花びらは独男には似合わない。