読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

己と炎

どうにもこうにも心がコントロール出来ない。


何を食べても美味しくない
何を見ても面白くない
呼吸をしていても息苦しい


今日会社からの帰り道、田んぼの中に灯りが見えました。

なんだろうと目を凝らすと何かを燃やしているようでした。

「おれもあの炎と一緒に燃えて灰になりたい。消えてしまいたい」
そんなことを思いました。

この思いから解放されるには、もうそれしかないのかもしれません。

最低人間。