読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

ヤマトと宅急便

日記

ダイエットを始めてから週末は近所の市営プールで泳いでいます。
運動はそれしかしていません。


20代の頃にプールの監視員のバイトをしていたことがあり、その頃の水着(ピタっとしたスパッツみたいなタイプ)をずっと使用していたのですが、さすがに擦り切れて穴が開きそうになり、また水泳帽も糸がほつれてきていたため、そろそろ買い替えかなと思い先日ネットで注文しました。

こちらです。

store.shopping.yahoo.co.jp


水着と帽子がついて¥1680
安っ!
送料込みです。

ただ泳ぐだけですからブランドなんて何でもいい。
最近痩せたので、レビューも参考にしながら一番小さいサイズのSを注文。
期間限定ポイントが300くらいあったので、実質¥1380の支払いです。

2~3日で到着。さっそく開封して試着してみると・・・

小さっ・・・

泳いで水圧がかったらポロリしちゃうくらいギリギリです。
ギャランドゥの濃い人なら一発アウトです。
30代独男のポロリなんて誰も見たくない。
これはお見苦しい。目に毒です。

返品可能であったため、その旨連絡し今日ヤマト運輸で発送しました。
今って伝票も手書きじゃなくて、全部タッチパネルなんですね。
びっくり。

で、受付のお姉さんから言われた言葉。
送料1088円です。


・・・
撃沈。

終わってます。
こういうのを本末転倒というのでしょうね。
1380円の買い物をして、サイズ交換に1088円の送料 笑

これなら、色々な手間を考えたらもう一個買った方が早かったです。

買い物で連敗中。