読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

姪と成人

姪っ子が成人式を迎えました。


今回成人を迎えたのは姉の2番目の子どもなのですが、自分が高校生の頃に姉が離婚して子ども3人を連れて実家に戻ってきてからはしばらく一緒に暮らしていたため、自分の妹のような存在で、小さい頃はかわいくてかわいくて仕方ありませんでした。

自分が高校を卒業して東京へ行く当日、当時まだ保育園生くらいだった姪が母(姪からみると祖母)に連れられて駅まで見送りに来ていたのですが、僕が車を降りる際に僕をぎゅーっと抱きしめ泣いていたことが未だに忘れられません。
きっと幼い姪なりに、しばらく会えなくなるということが分かっていたのかもしれません。

今では金髪にマスカラ・つけまつばっちりで田舎のギャル丸出しの姪ですが、
大きくなったものです。

小さい頃は本当に何もしてやれなかったので、お祝いに5万円を包んで渡しました。
叔父叔母の立場の人間が姪・甥に成人祝いで渡す金額の相場が分からないですが、少なくはないですかね?
相場より少なかったら引くな・・・・

あの可愛かった姪がもう成人。
自分も年をとるわけです。

なんて感慨にふけていたら歯が欠けました・・・・
しかも親知らずの根元・・・・
虫歯になっているし・・・
これ場所的に抜くしかないな・・・・


歯も確実に年をとっている。