読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

河豚と親孝行

ボーナスが出たので、今日は親父を連れて昼にふぐを食べに行ってきました。



せっかく息子が「なんでも食べたいものごちそうするよ」と言ってるのに、特に「これが食べたい」というのがない親父。
フランス料理などの洒落た料理はもちろんのこと、高級なものに無頓着な父親を見て「さすが俺の父親だな」と感じます。

そんな父ですが、「ふぐは一度食べてみたい」と前に言っていたので、ふぐが食べられるお店を探して行ってきました。
ちなみに自分も人生初ふぐです。

ランチのふぐコースは3800円。
他には煮魚御膳、焼き魚御膳、刺身御膳、日替わり御膳などいくつか種類があり、自分が注文したのは日替わり御膳1000円(海鮮丼みたいなやつ)。

「お前はふぐじゃないのかよ!」って親父にすら突っ込まれましたが、自分は特段ふぐが食べたい、食べてみたいとかないので、ふぐよりは普通に海鮮丼の方が食べたくてですね・・・
ふぐは親父から一口もらえばいいか、程度でした。

ふぐのコースは小鉢2品、サラダ、からあげ、刺身、鍋、ふぐご飯、味噌汁、デザートと色々食べられて、ふぐのヒレ酒を飲んで少し酔いがまわった親父は「おいしい」と嬉しそうに食べていました。

たまにの親孝行ですが、抗がん剤治療していることを考えると親孝行もいつまで出来るか分かりません。
親父のためというか、自分のためにやっている親孝行ですが、親父の嬉しそうな表情を見られて自分も嬉しかったです。


支払いは5850円でした。

ふぐといってもランチなので安く済みました!