読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

ふるさと納税とサーティーワン

節約

 

今年3回目のふるさと納税の返礼品が届きました。


こちらです。
f:id:nadeemsan:20161112111503j:plain

f:id:nadeemsan:20161112111624j:plain





静岡県小山町に20000円の納税をして、8000円分のサーティーワンアイスクリームの商品券をいただきました。

楽天のポイント10倍の時に申し込んだので、2000円分の楽天ポイントがつくことから実質的には18000円でふるさと納税でき、返礼品をいただけたことになります。

いい年してサーティーワンアイスクリームが大好きなおじさんにとっては、これ以上ないほどの返礼品です 笑


兄貴夫婦の子どもが実家に遊びに来た時に、この商品券で買ってあげられたらと考えています。


ふるさと納税は自分の年収と家族構成によって年間で最もお得に納税出来る金額が変わってきますが、自分の収入だと年間40000円ほどですので、今年はこれが最後のふるさと納税になります。

計算式はこちら参照。


event.rakuten.co.jp






たまーに、15万円の納税でゲーム機器とか、アイパッドとかもらっているひとのブログとかを見かけるのですが、そんな額を納税出来るなんて一体いくら年収があるんだろう・・・・と疑問&羨ましく思ってしまいます。

実質2000円の自己負担で、納税しながら名産品や金券チケットがもらえるふるさと納税
やってみるまでは「めんどくさいのではないか」と食わず嫌いでしたが、ワンストップ特例制度のおかげで書類1枚にサインすればいいだけなのでかなりお手軽に感じています。

自分のように趣味がなく、友人もおらず、外に出かける用事も予定もない人間にとっては、ふるさと納税も人生の娯楽の一つになりえているような、そんな気がしています。