読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

理美容室とセルフカット

髪の毛はもっぱら自分で切っています。


都内だとヘアカットだけで5000円以上するところがたくさんあると思いますが、
自分の住んでいる地域だと3000~4000円くらいが相場だと思います。


男性でも美容室に行くのか、それとも理容室に行くのかは人によって分かれると思いますが、若い人なんかは美容室の方が多いようなイメージです。

床屋は顔を剃ってくれるのがいいんですけどね。

ただ自分はもうここ何年も美容院や床屋には行っていません。

正確には、今年旅行で行ったセブ島やマレーシアで現地の床屋には行きましたが、
日本では少なくとも5年くらいは行ってません。

10代・20代の頃は人並に周りからお洒落に見られたいと思っていましたが、そういった時期を通り過ぎ、もう今更おしゃれな髪型をしたいとも思いません。
短くて楽なら何でもいいじゃん、といった感じです。

だから朝起きてセットも一切しません 笑
外出る時は帽子被っちゃいます。


今は1000円カットもたくさんあるので、凝った髪型を希望せずただ短いので十分ということであれば1000円カットに行けば楽なのですが、その1000円さえも自分で切れば浮いたお金で何か美味しいものでも食えるな・・・という節約心丸出しで自分で切っています。

せこくってごめんなさい 笑

昨日車を運転していて信号待ちをしている時のこと。
道沿いの美容室で、女性のお客さんが男性の美容師さん2名に髪の毛をやってもらいながら、とても楽しそうな嬉しそうな表情をしている姿が目に写りました。

そんな光景を見ていて、女性にとってみれば、美容室で過ごす時間って気分転換やリフレッシュになって、自分へのご褒美の時間になったりするのだろうな・・と思いました。
もちろんそういうのが苦手っていう人もいるでしょうけど。


なんでだろう、その女性のお客さんの笑顔を車窓から見ていて、ちょっとだけ自分もほっこりした気分になりました。


たまには自分も美容室or床屋にでも行ってみようかな・・・・とは少しも思いませんでしたけど 爆

「お洒落」という欲望を捨てることで、節約につながっています。