読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

ジョホールバルと夏休み②

今週夏休み第二弾をとり、シンガポールとマレーシアへ行ってきます。

日程は2泊4日。
航空券自体は往復ともに成田↔シンガポールなのですが、シンガポールへ行ってもつまらないので、シンガポールからマレーシアへ行きます。

なぜたった2泊4日でこんなことをしているかというと、

ANAの旅作(航空券+ホテルのツアー)でシンガポール行きのビジネスクラス
ジャスト¥80000ということがあり、別にシンガポールに行きたかったわけではないのですが、ANAのビジネスクラスでこの値段は破格のため、値段につられてずいぶん前に購入していました。

ちなみに、航空券にホテル2泊つけて、この値段です(最安カテゴリーのホテル)

シンガポール3回目の訪問。
マレーシアは2回目。

さて、ここで悩みました。

シンガポールでやりたいことが何一つありません。

自分は、マリーナベイサンズが出来てまだ間もない頃に泊まったことがあるのですが、
あのインフィニティプールは本当にすごいと思います。
あのプールに入るためだけに、またシンガポールに行きたいくらい。

超個人的意見ですが、私の中では「シンガポール=マリーナベイサンズのプール」なので、
今回はそこに泊まらない以上、シンガポールに滞在しても目的がなく、また、今回旅作で手配したホテルは日本のビジネスホテルのようなところでプールもなければラグジュアリーさのかけらもありません。

シンガポールはホテルの値段がすこぶる高いため、5☆ホテルだと一泊普通に¥30000とかします。

そこで、シンガポールからバスで1時間足らずの、マレーシアの国境の町であるジョホールバルへ行くことにしました。

ですが、ジョホールバルも観光するような場所はなく、きれいなビーチもありません。

行く目的はただ一つ。

素敵なプールのあるホテルを見つけたから。

Infinity Pool - ジョホールバル、Holiday Villa Johor Bahru City Centreの写真 - トリップアドバイザー

ホリデイ ヴィラ グループの、「ホリデイヴィラ ジョホールバル」です。

まだ新しいホテルで、写真ではインフィニティプールがいい感じです。

ここに泊まるだけのために、ジョホールバルへ行きます。
わざわざシンガポール行って狭いビジネスホテルに閉じこもっていてもさらに気が萎えるだけですので、
移動はめんどくさいですが、ジョホールへ行ってホテルのプールでバカンスする予定です。

したがって、今回もガイドブックは持って行きません。
携帯電話もガラケーなので、アラームが目覚まし代わりになるだけ。

え、そんなんだったら行かないほうがいいんじゃない?お金もったいないじゃん
と言われそうですが、一応国が変われば気分転換になりますので、
行ってまいります。