読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

青天と霹靂

会社で来年度の採用試験希望者のために、職場見学会なるものが開催されました。

その参加人数、

な、なんと・・・・・・・・・・・・・


名。




世の中景気が良くて、他に内定が決まっているのでしょうか。
上司をはじめ、上の人たちは朝から意気込んでいましたが、おもいっきり肩透かしに遭い、斜め45度くらいに肩を落としていました。

その参加された1名の方も気まずかったのではないかと。。。

仕事は人生の大半を占める、1日の三分の一を費やすことになるわけですから、好きなことを仕事にしたい、趣味を仕事にしたいと思うことは誰にでもあると思います。
でもなかなかそういうわけにはいかないわけで。

自分も仕事では色々思うところはありますが、毎月きちんと給料がもらえてご飯が食べられているので、今の自分の居場所でもある仕事・会社をありがたく思っています。
自分の場合、病気が悪化したらいつ働けなくなるかも分かりませんから、働ける状況に感謝しないといけません。


私にとっては大切な会社ですが、たった一人の見学者・・・。
今後潰れないことを祈るばかりです。