読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

セブ島とマクタン島

旅行記

セブ島というと、ビーチリゾートというイメージが浮かびます。
ですが、当たっているような外れているような・・・・。
一般的なきれいなビーチを想像していくとがっかりします。

セブ島といっても、一般的に観光客が訪れるリゾートエリアは
セブ島に橋でつながったマクタン島にあります。
空港もこのマクタン島にあり、「マクタン・セブ国際空港」という名称です。

日本からのセブ島ツアーも多くはマクタン島のリゾートホテルへのツアーです。

それなら初めからマクタン島で売り出せばいいのに・・と思ってしまいますが。

このマクタン島のリゾートエリアは多くが人工の埋め立てビーチらしく、
干潮の時などはビーチは干上がり藻だらけになります。
一部の5☆ホテルのビーチなどはきちんと整備されていて、シュノーケリング
できるようですが、ちょっとホテルのランクを落とすととてもじゃないですが
泳げるようなビーチはありません(昨年経験済み)。

しかも、高級ホテルの選択肢が少なく、世界的に展開されているようなメジャーなところはシャングリラとモーベンピックくらいではないでしょうか。
シャングリラだけ頭3つも飛びぬけてるような印象です。

プールは多くの海沿いのホテルにはあるようですが、残念ながら綺麗なビーチで泳ぐことはあまり期待できません。

かといって、マクタン中心部はかなりの喧騒でカオスだったりします。
私たちの想像するリゾートの姿はマクタン中心部にはありません。

ですので、2、3日の日程でビーチ沿いのホテルでのんびりを目的とすると、
必然的にセブではなくマクタン島に宿をとることになります。

昔からビーチリゾートとして開発されてきたわりにはホテルが充実していません。

正直、日本から近くて良いのですが女子旅にはあまりお勧めしません。
ホテルの選択肢の少なさ、ビーチの貧弱さに加え、ショッピングや街歩きが
あまり楽しめないからです。
特にショッピングなんて、大きなショッピングモールくらいしかありません。

それならバリ島やプーケット、行ったことないですがグアムやハワイに行ったほうが、女性同士やカップルなら楽しいのではないかと思います。

とはいえ、自分は2年連続でセブに行くくらいですから(チケットが安かったことも大きな理由)セブは好きです。
アジアの喧騒や汚さが好きな人にはお勧めします。
街の汚さは他の東南アジアともちょっと一線を画しています。