読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

初物と桃の香り

節約

今日は週に1度の買い出しへ行ってきました。

さくらんぼの時季はもうそろそろ終わりですが、
今度は桃が店頭に並び始めました。
初夏ですね。

私は果物の中で、桃が一番好きです。
香り、味、みずみずしさ、どれをとっても素晴らしい。
今日は売り出しで2個¥375でした。
f:id:nadeemsan:20160703151145j:plain

そして、同じく初夏にだけ出回る生のとうころこし。
実家にいた頃は親が近所でもらったものを茹でてもらって食べたり
していましたが、自分で買ったことはありませんでした。

1本98円だったので、初めて2本買ってみました。
びっくりというほど甘くはなかったですが、茹でたては美味しかったです。
f:id:nadeemsan:20160703151334j:plain

今までは桃やとうもろこしをはじめ、
季節の食べ物は高いから買わないで我慢していました。
手に取って「桃食べたいな・・・でも375円か・・・高いな。バナナなら150円で買えるし我慢しよう」って感じで。
でも最近は、
今の時季しか食べられないものですし、そういうところまで
我慢して節約しても仕方ないなと思うようになり、
見かけると食費と相談しながら買うようにしています。

私は物欲がありませんので、食べ物くらいはあまり我慢せず好きなものを好きなように食べてもいいのではないかと、この頃考えが変わってきました。

もし明日死んだとして、あの時あれ食べておけばよかった・・・と後悔しないよう、
おひとりさまですし、なるべく好きなものを食べるようにしたいです。

といっても、月の食費の予算内でですが。