独男、日々を飛ぶ

独りぼっち男の日常

日記

風変りと秒速数cm

幾度となくブログに書いているアパートの下に住むお姉ちゃん。1階に住んでいるのに出かけているときもカーテンは開けっ放しで外から見ようと思えば中は丸見え、トイレや台所の小窓は開けっ放し。そして最近は12月に入ってクソ寒いのに、朝も夜も部屋の窓…

やきいもとあさり

今年初めて焼き芋を食べました。1本100円。 甘くて美味しかったです。また、スーパーであさりを買ってきてあさりの味噌汁を作りました。 僕はあさりの味噌汁が大好きで、小さい頃は母親が作ってくれると「やったー」と思ったものです。6杯分くらいある…

独男と妄想ドライブ

もう何年もドライブなんてしていません。公共交通手段のほぼない田舎に住んでいるため通勤に車を使っていますが、夜や休日に車を走らせてドライブ♬ということもしません。運転嫌いですし。隣に乗ってくれる相手もいませんし。ぽんこつ軽自動車だしね♪でも、…

ドロップキックとメンテナンス

僕の唯一の社会との接点である「職場」。生活のためと割り切って働いていても、やはりどうにもこうにも凹むことは多々あって、今週も気が萎えることが多かった。その気が萎える原因のほぼ8割を占めるのは違う部署の上司。相当な強者。どこに行ったって人間…

鐘と樹

テレビで和田アキ子が「あの鐘を鳴らすのはあなた」を歌っていた。そして出だしの歌詞に目が留まった。「あなたに会えてよかった あなたには希望の匂いがする」この「あなたには希望の匂いがする」という部分。素敵だなと思った。誰だってそう、希望の匂いの…

イモトとアヤコ

この数週間、毎日日馬富士の暴行事件が報道されていて、事件の真相に興味津々というより、もうお腹いっぱいという人も多いと思います。というか、徐々に白鵬VS貴乃花親方みたいな構図になってきているし、貴乃花親方の「相撲道」みたいなことが報道されてい…

頬に当たる風と傷を消す風

昨日は、誕生日に自分へのプレゼントをGETしにスーパーの福引きガラポンをしたということを書きました。でもガラポンだけをしてきたのではなく、夕食はちょっと豪華にしようとスーパー内をうろうろしていて、半額の肉があったので買ってきました。30%OFF…

盤石と浮遊

12月に入りました。師走。街のネオンはキラキラ、人の笑顔は煌びやか。年末年始のイベントに向け、1年でもっとも世間が賑やかになる季節。世間の盛り上がりと反比例に、11月からざわつき始めている独男の精神状態は12月を迎えると加速度的に朽ち始め…

本能寺と変

11月も今日で終わり。僕の仕事は11月がけっこう忙しくて、それに加えて年末恒例の税金関係の手続きや面接なども入ってくるため、気が休まらない日々でした。特に今年は大きな仕事がいくつかあったり、業績評価の内容に関わる事案を実行したりと盛りだく…

仙人豆と元気玉

自分は早く死にたいと思っている。なるべく早くこの余生を終えたい。なのになぜこんな健康的な食生活を送っているのだろう。言ってることとまるで逆行しているじゃないか。こんな自分に辟易する。自堕落な食生活を目指し脂肪や糖分、添加物の多い食事を続け…

いっそとセレナーデ

今日は定期的に行われる上司との面接があった。時間にして約30分。何度もこのブログに書いている、僕が隠している病気のことを知っているかもしれない上司との面接。悪い方に考えすぎ、深読みしすぎなのかもしれないが、「もしもその時」が来た時のために…

カナリアと埠頭

定期的に襲ってくる「何の為に自分は生きているのか」という疑問。今まさにそのループの中にいる。答えは「誰かから必要とされていないから」ということも分かっている。やり場のない思いというか、居ても立っても居られないような気持ちなり、本当に人間廃…

眉間と裂傷

今日プールで泳いだ後にシャワーを浴びていたら、突然隣で鈍い音とともに「ゴン」という音がしました。嫌な予感がして思わず「えっ」と声が出ましたが、見ると隣で人が倒れています。すぐに駆け寄り「大丈夫ですか?」と声を掛けました。左の眉間がパックリ…

しまじろうとハム太郎

最近職場に「個人向け積み立て投資商品」についての怪しい営業の電話がよくかかってくる。断っているのに、何人か人が変わりその都度電話がかかってくる。どこでどうやって僕の個人情報を手に入れたのかわからないが、名指しで電話がかかってくるため「~さ…

林檎と賜ふ

実家でりんごを3個もらいました。もらいもののおすそわけだそうです。自分にとって今年の初物。 りんごは特別好きというわけではないので、自分で買ってまでは食べません。したがってこうしてもらった時くらいしか食べる機会がありません。個人的にりんごや…

ぬか床と手紙

職場のパートさんにぬか床をいただきました。いつも仕事で頼みごとをしたりしてお世話になっているので、夏の旅行のおみやげを少しばかり渡したのですが、その後「ぬか漬け好き?」と聞かれ「大好きです」と答えると、後日ナスが3本漬かったぬか床をそのま…

化学と反応

最近ケミストリーをテレビでよく見かけます。それもそのはず。5年ぶりに活動再開したそうなのです。僕はASAYAN世代であり、特にケミストリーは同年代。学生だった当時よくカラオケで歌っていました。デビュー曲の「PIECES OF A DREAM」は未だに歌詞見なくて…

小籠包と超独男

何もすることがないからいつものようにネットでなんとなく航空券を見ていました。そうすると以下の航空券が目に止まりました。2月2日(金)11:45成田発 14:55台北着2月4日(日)6:40 台北発 10:35成田着航空会社はLCCのスクート。チ…

懐とホッカイロ

一昨日に休日出勤しました。半日働いたのでどこかで代休を取るように言われるかなと思いましたが、時間外勤務ということで申請することになりました。普段は残業してもほとんどつけないのですが、今回は働いた分が時間外勤務手当という形でもらえそうです。…

老いと黄昏

僕の生活を支えてくれている生命線、近隣の産地直売所の半額お惣菜。最近不漁が続いている。原因は分かっている。他のハイエナが強敵揃いなのだ。彼らは百戦錬磨。軽トラックに乗ってやってくる輩も多い。自分など彼らの中に入れば若造にすぎない。狩りの経…

画鋲と包帯

急遽休日出勤となり、仕事に行ってきました。バタバタして出かけたので昼飯を食っていません。いつもの帰り道、民家のガレージの軒下でバーベキューをやっている人たちを見かけました。車窓からですが、煙が立って美味しそうに串焼きを食べている人が目に映…

おっさんと涙

一昨日から3回以上見ているドラマ「世紀末の詩」の第4話。20年前放送されていた当時も見ていたため記憶にありました。30代もとっくに過ぎたおっさんは涙腺崩壊しましたよ。泣きはらしました。ここ最近では記憶にないほど泣きました。おっさんの涙。昨日…

パンドラと箱

自分が高校生くらいの頃、野島伸司脚本で「世紀末の詩」というドラマがありました。1話完結型のドラマだったのですが、強く印象に残っている回がありまして。中年男性と若くてキレイな目の見えない女性のお話し。男性を斉藤洋介が演じ、盲目の女性を遠山景…

道化師と無重力

今日は自分の担当業務に関連することでミスがありました。直接僕がやってしまったのではなく、他の人が起こしたミスです。自分的にはかなり重大なことなのですが、その人にとってみればそうでもないことらしく、かなり明るい感じで「すみませ~ん」というノ…

泥棒とたんす

仕事から帰ってくると、アパートの僕の下の部屋の明かりがついていた。いつもは僕の方が帰りが早いことが多い。この下に住むお姉ちゃん、ちょくちょくブログで書いていますが変わっています。 nadeemsan.hatenablog.com 言葉は交わしたことはありませんが、…

リベルタンゴとチャッチャマンボ

ども。絶叫マシンが大好きなのに一緒に行く人がおらず、いっそのことバンジージャンプをしてそのままロープが切れて死ねたらいいなと考えている者です。いつも行く産地直売所の「半額お惣菜争奪戦」に敗れ意気消沈しています。今日のハイエナどもは強者揃い…

ソロとシングル

今日は一人暮らしをしているおばの家に行ってきました。久しぶりに会ったおばはかなり老けて見え、足腰もだいぶ弱りやっと歩いているような状態でした。週に3回ヘルパーさんが来て身の回りのことをしてくれているようですが、自分も買い出しに行ったり、白…

イルミネーションとイミテーション

季節は冬を迎えようとしている。毎年この時期には同じことを考える。この季節が苦手だ。年末のクリスマスや年越し、正月のイベントを控え、街も人もにぎやかになるこの季節が。どれだけ目を背けても、家の灯りや街のイルミネーション、人々の笑顔が襲ってく…

スワロウテイルとフェアリーテイル

もうすぐ誕生日が来る。また一つ年をとります。去年は何をしていたっけ?覚えていないということは、何もなかったということ。それなら今年の誕生日は何か行動を起こそう。H jungle with tも唄っていたではないか。hey hey hey 時には起こせよムーヴメント、…

輪舞と協奏曲

アパートで僕の住む部屋の下に住むおねえちゃんに彼氏が出来てからというもの、僕の生活も一変した。仕事以外は出かけることのない僕は、必然的にアパートで過ごす時間が全て。休日ヒキコモリ。しかし、毎週末土曜日から月曜の朝までおねえちゃんのところに…